民芸品

FOLK CRAFT
土と炎のうつわ 備前焼

土と炎のうつわ 備前焼

備前焼は現在の岡山県備前市を中心に遡ること1000年前から作られています。窯の中で土と炎によって自然に生み出される模様が魅力です。決して派手さはありませんが、土味がよく表れていて温かみがあり、使い込むほどに味わいが増していきます。今もなお赤煙突が立ち並ぶ備前焼の町・伊部を訪れました。

24 Aug 2017 岡山県 / 民芸品 / 職人
益子陶器市 焼き物の里を歩く

益子陶器市 焼き物の里を歩く

最近は焼き物に興味をもつ若者が増えているみたい。東京のセレクトショップにもお皿やお茶碗が並んでいたりするよね。新宿のBEAMSが民芸店さながらに様変わりしたのには驚いた。そんな焼き物に興味をもちはじめた人たちには、ぜひ益子に行ってみてほしい。毎年、春と秋に開催される益子陶器市は全国でも有数の陶器市で、約40万人の焼き物ファンが集まる一大イベントだ。今回は2017年春の益子陶器市の様子をご紹介する。

29 May 2017 イベント / 栃木県 / 民芸品
make my day 毎日に彩りを添える瀬戸焼

make my day 毎日に彩りを添える瀬戸焼

瀬戸は日本六古窯の1つ。東日本で広く流通し「瀬戸物」は陶磁器をあらわす言葉として一般化するほどに古くから人々の生活に親しまれてきました。

陶器の製造は平安時代にはじまり、室町・戦国時代には日本最大の窯業生産地に発展。江戸時代後期からは九州肥前に対抗するため磁器の製造もはじました。現在の瀬戸では、素朴な民芸調から優雅な染付けまで、様々なスタイルの焼き物が楽しめます。

瀬戸焼にはどのようなスタイルも咀嚼し自分のものにする力があります。和食器や洋食器まで全ての種類を生産できる技術力とそれを支える良質な資源を豊富にもっているのです。

1 Apr 2017 愛知県 / 民芸品

お菓子 / 備前焼 / 和紙 / / 建築 / 果物 / 染物 / 柳宗悦 / 濱田庄司 / 瀬戸焼 / 牛肉 / 益子焼 / / 職人 / 魚介類

北海道 / 秋田県 / 山形県 / 新潟県 / 長野県 / 栃木県 / 茨城県 / 山梨県 / 静岡県 / 愛知県 / 京都府 / 岡山県