柴田明

「秋田美人」という言葉があるように、秋田には美人が多いとされている。その要因が、言わずと知れたブランド米を食していることにあるとしたらどうだ。同じく米どころとして知られる新潟にもまた、美人が多いということにならないか。

なぜ私がそのような考えに至ったのか。それは、近年注目が集まるイベントへの出店で新潟に行くからである。

昨年度の来場者数は2日間でのべ8千人だったということで、売り上げへの期待がふくらむ。新潟美人と出くわす確率も高まり胸もふくらむ。その後の展開次第では股間もふくらむかもしれない。

これはただの願望や妄想ではない。未来を予測し、望む結果へと導く”仮説思考”というやつだ。一流の経営者たる者、突然の出会いさえも予測し、胸の高鳴りや股間のふくらみをも制御して紳士然とふるまうべきだろう。

テキスト:柴田明(erakko)

京都で漆と木工の仕事をしている脱サラ職人。父は職人歴50年のガンコ者。絶望的な経済状況の中でおもしろおかしく生きています。アウトドア漆器ブランド「erakko」を立上げ活動中。

WEBSITE

貝塚

燕三条 工場蚤の市

仮説はともかく、出店するのは三条ものづくり学校で3月に開催される「工場蚤の市2019」。地元企業などを中心に、「あと一歩で商品にならなかったモノ」や、「工場の隅に眠っていた道具」などが出品される。高い金属加工の技術を持った事業者が集まる燕三条地域ならではのイベントであり、私にもおあつらえ向きなイベントである。

なにしろ、クラウドファンディングを終えて以降の私は、「画期的な新商品を作る」と宣言しては試作と挫折を繰り返してきたのだから。あと一歩どころか、二歩も三歩も及ばなかったモノなら売るほどある。

唯一無二の商品作りに燃えている時はいい。「あんなモノはどうだ。」「こんなモノはどうだ。」と四六時中アイデアを練ってエジソンにでもなったつもりでいる。しかし、凝りに凝った試作に明け暮れていると、次第にビジネス感覚を失ってゆく。

そして、「価格と魅力が釣り合っているかどうか」よりも、「画期的であるかどうか」ばかりに傾倒しはじめるようになる。もうこうなれば発明王としてではなく、客観性を欠いた変人の揶揄として使われる「○○のエジソン」と呼ばれるような状態に陥っている。

ある時、手間ヒマを惜しまない試作品を前にして、ふと冷静になる。「これに誰が何万円も出すんや、、、」と。間違いなく自分は買わないなと、自分で思ってしまうことに気が付く切ない瞬間が訪れる。

そうやって工場の奥まったところに、商品化に至らなかったモノたちが積みあがる貝塚とも呼ぶべき場所ができるのだ。そんなモノたちを堂々と販売できるイベントは、しばしば京都のエジソンとなる私にとってもありがたい。

次のページに続く)

COMMENTS

“若手職人の絶望日記 第六話「職人、燕三条へ」” への4件のフィードバック

  1. […] 第六話「職人、燕三条へ」 […]

  2. […] 第六話「職人、燕三条へ」 […]

  3. […] 第六話「職人、燕三条へ」 […]

  4. […] 第六話「職人、燕三条へ」 […]

LATEST STORIES

若手職人の絶望日記 第六話「職人、燕三条へ」
アウトドア漆器ブランド「erakko」を手がける若手職人の絶望と笑いの奮闘記
坂城のねずみ大根 収穫編
長野県坂城町の伝統野菜「ねずみ大根」の種まきから収穫まで徹底取材しました
繋いで伝える郷土料理ノート「石垣もち」
庶民のおやつとして大分県全域で親しまれている郷土料理
坂城のねずみ大根 種まき編
長野県坂城町の伝統野菜「ねずみ大根」の種まきから収穫まで徹底取材しました
秋田の暮らしを今に伝えるイタヤ細工
豪雪地で生まれた農家の手仕事
若手職人の絶望日記 第五話「手作り市と職人」
アウトドア漆器ブランド「erakko」を手がける若手職人の絶望と笑いの奮闘記
櫛の歴史をたどって(大阪府泉州/つげ櫛)
わが国最古の櫛産地として1500年の歴史をもつ大阪府貝塚を訪れる
タラモアの露を追い求めて
村上春樹に導かれて旅したアイルランドの夏
うちわ / お茶 / お菓子 / お酒 / ご当地グルメ / イタヤ細工 / イベント / ガラス / キャンプ / グリーンウッドワーク / コーヒー / テキスタイル / ファッション / 備前焼 / / 和紙 / 喫茶店 / / 宿泊施設 / / 布志名焼 / 建築 / / 木工 / 木櫛 / 果物 / 染物 / / / / 漆器 / 濱田庄司 / 瀬戸焼 / 焼き物 / 牛肉 / 畜産農家 / 益子焼 / / / / 竹細工 / / / 組紐 / 美術 / 豚肉 / 農家 / 郷土料理 / 野菜 / 金継ぎ / 革製品 / 食文化 / 魚介類
北海道 / 青森県 / 秋田県 / 山形県 / 宮城県 / 新潟県 / 群馬県 / 長野県 / 栃木県 / 茨城県 / 千葉県 / 東京都 / 山梨県 / 静岡県 / 岐阜県 / 愛知県 / 京都府 / 奈良県 / 大阪府 / 兵庫県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 愛媛県 / 香川県 / 大分県 / 鹿児島県 / 海外

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。