オイルサバディンのトマトソースパスタ

沼津産の鯖に伝統の燻製加工をしてオリーブオイル漬けにしたOIL SABADINES(オイルサバディン)。シンプルなトマトソースなら燻製の香りを存分に楽しむことができます。簡単だけどほっとするパスタレシピのご紹介です。

オイルサバディンには、オリジナル・ガーリック・ブラックペッパー・ナチュラルの4種類の味がありますが、中でもガーリックはパスタ料理と相性抜群です。

ペンネ
トマト缶
オイルサバディン
(ガーリック味)
エキストラヴァージン
オリーブオイル
塩・黒こしょう
バジル

作り方:オリーブオイルとトマトを弱火で10分ほど加熱する。オイルサバディンと塩、こしょう、刻んだバジルを入れて味を整える。オイルサバディンのオイルも少し入れるとさらに風味が際立ちます。茹でたてのペンネを入れて軽くなじませたら完成。

OIL SABADINES

ただのサバ缶にあらず。鯖の水煮缶はいくらでもありますが、このオイルサバディンは沼津産の鯖にこだわり、伝統の鯖節製法で燻製加工をして、オリーブオイル漬けにしてあります。

4缶セット/2,200円

STOREで購入

LATEST STORIES

農園主こだわりの減農薬いちご
自分が本当においしいと思う品種を減農薬でこだわり抜いて育てる
手づくり木工
ヨゲ・スンクヴィスト氏を招き開催された「さじフェス 2017」から見る世界的な手づくり木工ブーム
青森 冬のりんご農園
本州最北端に位置する青森県。雪に覆われた冬のりんご農園を訪れました。
オイルサバディンのトマトソースパスタ
さわやかなトマトソースに鯖の燻製が香るシンプルなパスタレシピ
漆器の向こうに広がる漆の世界
海外でも人気の高い漆器。しかし日本の漆芸文化は現在様々な問題に直面している。
職人の魂が息づく伝統工芸「甲州印伝」
約400年もの間、一家相伝で大切に守り継がれてきた伝統の技法
水に恵まれた国、日本
土地が変わると水が変わる。水が変わると食べ物が変わる。
獲れたての味を食卓に届ける冷凍技術
獲れたての美味しさを自宅で味わいたい。そんなわがままに応える最新の冷凍技術とは。

お菓子 / キャンプ / グリーンウッドワーク / 備前焼 / / 和紙 / / 建築 / 木工 / 果物 / 染物 / 柳宗悦 / / / 漆器 / 濱田庄司 / 瀬戸焼 / 牛肉 / 益子焼 / / / 職人 / 農家 / 革製品 / 魚介類

北海道 / 青森県 / 秋田県 / 山形県 / 新潟県 / 長野県 / 栃木県 / 茨城県 / 山梨県 / 静岡県 / 岐阜県 / 愛知県 / 京都府 / 岡山県