オイルサバディンのトマトソースパスタ

沼津産の鯖に伝統の燻製加工をしてオリーブオイル漬けにしたOIL SABADINES(オイルサバディン)。シンプルなトマトソースなら燻製の香りを存分に楽しむことができます。簡単だけどほっとするパスタレシピのご紹介です。

オイルサバディンには、オリジナル・ガーリック・ブラックペッパー・ナチュラルの4種類の味がありますが、中でもガーリックはパスタ料理と相性抜群です。

ペンネ
トマト缶
オイルサバディン
(ガーリック味)
エキストラヴァージン
オリーブオイル
塩・黒こしょう
バジル

作り方:オリーブオイルとトマトを弱火で10分ほど加熱する。オイルサバディンと塩、こしょう、刻んだバジルを入れて味を整える。オイルサバディンのオイルも少し入れるとさらに風味が際立ちます。茹でたてのペンネを入れて軽くなじませたら完成。

OIL SABADINES

ただのサバ缶にあらず。鯖の水煮缶はいくらでもありますが、このオイルサバディンは沼津産の鯖にこだわり、伝統の鯖節製法で燻製加工をして、オリーブオイル漬けにしてあります。

4缶セット/2,200円

STOREで購入

COMMENTS

LATEST STORIES

時代をこえて信州に息づく松代焼
江戸時代に始まり一度は途絶えた松代焼について唐木田伊三男さんにお話しを聞く
繋いで伝える郷土料理ノート「ずんだ餅」
枝豆の美しい緑色と風味を楽しむ宮城県の郷土料理
若手職人の絶望日記 第八話「パリ娘と金継ぎ」
アウトドア漆器ブランド「erakko」を手がける若手職人の絶望と笑いの奮闘記
繋いで伝える郷土料理ノート「冷や汁」
宮崎県の平野部で暑い夏に食されてきた郷土料理
若手職人の絶望日記 第七話「職人とパリ娘」
アウトドア漆器ブランド「erakko」を手がける若手職人の絶望と笑いの奮闘記
全国シェア9割を誇る「奈良墨」の魅力に迫る
日本最古の製墨会社である奈良県奈良市の古梅園を訪ねました
繋いで伝える郷土料理ノート「深川飯」
かつて東京・深川地区の漁師が食べていた漁師飯であり家庭の味
京扇子を陰で支える高島の扇骨
国内シェアのほとんどを占める滋賀県高島市の伝統工芸「高島扇骨」
うちわ / お茶 / お菓子 / お酒 / ご当地グルメ / イタヤ細工 / イベント / ガラス / キャンプ / グリーンウッドワーク / コーヒー / テキスタイル / ファッション / 備前焼 / / 和紙 / 喫茶店 / / / 宿泊施設 / / 布志名焼 / 建築 / 扇子 / / 木工 / 木櫛 / 松代焼 / 果物 / 染物 / / / / 漆器 / 濱田庄司 / 瀬戸焼 / 焼き物 / 牛肉 / 畜産農家 / 益子焼 / / / / 竹細工 / / / 組紐 / 美術 / 蜻蛉玉 / 豚肉 / 農家 / 郷土料理 / 野菜 / 金継ぎ / 革製品 / 食文化 / 魚介類
北海道 / 青森県 / 秋田県 / 山形県 / 宮城県 / 新潟県 / 群馬県 / 長野県 / 栃木県 / 茨城県 / 千葉県 / 東京都 / 山梨県 / 静岡県 / 岐阜県 / 愛知県 / 京都府 / 奈良県 / 大阪府 / 兵庫県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 愛媛県 / 香川県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 海外